導入事例

A工場購買課 様


「発注書の電子化で、経費削減だけでなく業務改善にもつながりました!」

紙で出力していた発注書の出力経費および受信経費が一切いらなくなり、また受信文書が電子化されているため納期や価格の確認がパソコン上ででき、その後の検索も容易になり経費削減及び業務改善につながりました。

【改善前】

発注書を紙出力し、各取引先へ発注書としてFAX送信していました。各取引先より、送信した発注書に納期と単価が記載され、返信いただいていました。そのため、一発注に対してプリント出力経費やFAX受信による紙出力の経費が膨大な経費となっていました。

【しんぷくのご提案】

複合機と文書管理ソフトを組み合わせ、ペーパーレスFAX環境の構築のご提案をしました。

【改善後】

パソコンからダイレクトにFAX送信し、受信文書も紙出力せず直接パソコンの文書管理ソフトに格納され、画面上で納期と単価が確認できるようになりました。

【クライアント様からの声】

紙で出力していた発注書の出力経費および受信経費が一切いらなくなり、また受信文書が電子化されているため納期や価格の確認がパソコン上ででき、その後の検索も容易になり経費削減及び業務改善につながりました。