導入事例

某医療法人様 納入事例


__.JPG

今回は某医療法人様の納入事例を紹介させて頂きます。

商談のきっかけ
今まで使っていた複合機も年数が経過し、不具合も徐々に発生し始めた事で新たな機械の商談の話がスタートしました。富士ゼロックスの商品の耐久性・メンテナンス・カラーの鮮明さ等は元々お客様も大変満足されていた事もあり、今回も富士ゼロックスの商品でご提案させて頂きました。

導入前との改善点
まずは限られてた事務所スペースの中で、機械の大きさに少し不満を感じられていました。
そこで実際に紙で出力した機械の原寸大の大きさを見て頂き、既存の機械と見比べて頂いた事で、今の機械はコンパクトになっている事をご納得いただきました。

また不要なFAXを受信してしまう事で、カウンターも上がり余計な経費がかかっていることも課題のひとつでした。
そこでFAX受信機能のひとつとして、受信されたFAX文書を紙にそのまま出すのではなく、一度機械側で原稿をサムネイルで確認し、そこで初めて出力・削除の指示を出す機能をご説明致しました。結果お客様からも「無駄をなくしたすごい良い機能ですね」とのお言葉を頂戴しました。

お客様の評価
ただ単に機械が新しくなったのではなく、大きさ・使いやすさ・機能面に満足しています。
今後は今まで使っていなかったスキャナーを駆使して業務効率につなげていきたいです。

担当営業より
機械の性能でお客様のお困りごとを解決でき、非常に良かったと思います。
今後も業務改善のお手伝いが出来ればと考えておりますので、宜しくお願い致します。