導入事例

某事務所様 勤怠管理システム 納入事例


今回は、勤怠管理システムの納入事例をご紹介いたします。

【お客様の現状】

・従業員数が多い。
・勤務時間がバラバラ・シフトが複数ある。
・タイムレコーダーを利用している。
タイムカードの締日から給与支払いまでの日数が短い
手計算をしている。 


【お客様のお悩み】

・一人でしており引継も難しい。
システムへの打ち込みで残業をしないといけない
・別な仕事が出来ない。
入力間違いがある

【今回ご導入商品】


アマノ XG就業システム8ライセンス/アマノ ICカード式タイムレコーダー5台/ICカード


【ご導入後の改善】

タイムレコーダーで打ち間違いがあってもパソコン上で簡単に修正出来るようになった
勤怠管理システムから給与システムへのデータ移行が可能で手打ちが無くなった。(給与システムに合わせてデータの形式を変更します)
・給与システムの打ち間違いが減った。
・簡単に検算ができ、何回もできるようになった。


【お客様より】

・今まで計算や入力に数日かかっていたが、ほぼ1日で出来るようになりました。
・別な仕事が出来て、残業もなくなりました。
・残業時間が多い社員もシステム上ですぐにわかるので、休みを取るように指示しやすくなりました。


勤怠管理・給与計算でお困りのお客様は、弊社までお声掛け下さい。


img01.png